梅花堂について

梅花堂について
1921年(大正10年)創業。
初代、二代目は共に和菓子職人。三代目が東京での修行を経て洋菓子の製造・販売を始める。
梅花堂店主

四代目 梅花堂
兄 大樹

1986年生まれ
東京 南馬込・ペルージュで4年間、
葛西・アマレットで6年間修行。
2017年にはフランス・パリのレストラン
6区LaPerouse18区Sanglierbleuにて研修。
のち米沢に戻る。

妹 恵里香

1993年生まれ
レコールバンタン東京を卒業後
東京 青山・アニバーサリー、
熊野前・ウールーグーにて勤務。
のち米沢に戻る。

店主あいさつ
小さいころより、毎日お菓子を作る父親、お客様と楽しそうに接客する母親の姿を目にしてきました。そんな両親が築き上げた”梅花堂”をしっかりと継承しつつ、東京・パリで学んできた季節感を大切にしたお菓子作りでお客様の日々に寄り添えるお店を作っていきたいです。

四代目 店主

会社名 :有限会社梅花堂
所在地 :山形県米沢市本町3-1-18
営業時間 :月~土:8時半~19時半
日曜日:8時半~19時
定休日 :隔週水曜日
TEL :0238-23-1964 
FAX :0238-24-1331
Email :info@baikadou.com
URL :http://baikadou.com/

©  梅花堂 All Rights Reserved.
PAGE TOP