梅花堂について

梅花堂について

1921年(大正10年)創業
初代、二代目は共に和菓子職人。三代目が東京での修行を経て洋菓子の製造販売を始める。
現在は四代目が後を継いでいる。

四代目 梅花堂
兄 大樹1986年生まれ
東京・南馬込のペルージュで4年間、葛西のアマレットで6年間修行。
2017年にはフランス・パリのレストラン6区 LaPerouse、18区Sanglierbleuにて研修ののち米沢に戻る。
妹 恵里香1993年生まれ
レコールパンタン東京を卒業後、東京・青山のアニバーサリー、熊野前のウールグーにて勤務ののち米沢に戻る。

店主あいさつ

小さい頃より、毎日お菓子を作る父親、お客様と楽しそうに接客する母親の姿を目にしてきました。そんな両親が築きあげた”梅花堂”をしっかりと継承しつつ、東京やパリで学んできた季節感を大切にしたお菓子作りで、お客様の日々に寄り添えるお店を作っていきたいです。

四代目店主

店舗案内

会社名 有限会社梅花堂
所在地 〒992-0037 山形県米沢市本町3-1-18
営業時間 月~土:8:00~19:30
日曜日:8:00~19:00
定休日 月一回、水曜日(不定)
TEL 0238-23-1964
FAX 0238-24-1331
E-mail info@baikadou.com
URL https://baikadou.com/
駐車場 お店の隣りの駐車スペースをご利用ください。

マップ

©  梅花堂 All Rights Reserved.
PAGE TOP